新型コロナウイルス関連情報

2022.04.20

(更新:2022年9月14日)

経営相談

【経営相談窓口(新型コロナウイルスに関する相談を含む)】 ※完全予約制
那覇商工会議所では「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置し、経営相談に対応しております。なおご相談は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お電話・オンラインでの相談を中心に受け付けております。
 ■受付時間:9時00分~17時00分
 ■那覇商工会議所 中小企業相談部
  TEL:098-868-3759

総合情報

経済産業省 「新型コロナウイルス感染症関連の支援策
経済産業省 「新型コロナウイルス感染症で 影響を受ける事業者の皆様へ
 国が発動する、中小・小規模事業者向け各種支援施策が網羅されているパンフレットです。施策が追加・更新されるたびに随時更新されます。
厚生労働省 「新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)
 感染防止に向けた対応策や、支援施策等がQ&A形式で記載されています。
 施策が追加・更新されるたびに随時更新されます。
J-Net21  支援情報ヘッドライン
 企業経営や創業に役立つ国・都道府県の支援情報(補助金・助成金、セミナー・イベントなど)がまとめて検索できます。
●沖縄県産業振興公社 中小企業100の支援
 県内中小企業者(創業予定者含む)が活用できる、県内の主な支援施策の概要をまとめて分野別・支援機関別で検索できます。
●那覇市 新型コロナウイルスに関する各種支援制度一覧
 多岐に渡る支援制度のうち、那覇市内で事業を営む皆様が広く活用できる支援制度がまとめて検索できます。

国、県、市が実施する補助金・助成金・融資の情報をまとめています。
※すべての支援情報が網羅されているわけではございません。各種支援策は総合情報よりご検索をお願い致します。

補助金・助成金等

【補助金】事業再構築補助金  
 実施機関:中小企業庁
 公募期間:2022年7月1日~9月30日(第7回公募)・・・※1
 補助金額:100万円~1.5億円(申請枠等により異なります)
 補助率:1/2~3/4(申請枠等により異なります)
>>新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援する補助金です。
※1・・・那覇商工会議所にて事業計画書策定及び 「認定経営革新等支援機関による確認書」 の発行を依頼される事業所様は、お早めにご相談ください。
>>詳しくはこちらから
>>説明動画はこちらから

【補助金】持続化補助金(一般型) 
 実施機関:中小企業庁
 申請締切:2022年9月20日(第9回公募) ・・・※2  終了 第10回公募受付は、10月上旬掲載予定です。
 補助上限:50万円・100万円・200万円(申込枠により異なります)
>>持続的な経営に向けた経営計画に基づく、地道な販路開拓等の取組や、その取組と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
第9回申請受付より、2022年3月16日発生の福島県沖を震源とする地震により罹災・被災した事業者向けの支援策「災害加点」、およびウクライナ情勢・原油価格高騰等の影響を受けている事業者向けの支援策「事業環境変化加点」が追加されております。
>>詳しくはこちらから
※2…事業支援計画書(様式4)の発行に時間を要する場合がありますので、余裕をもってお手続きいただきますようお願いいたします。

【補助金】IT導入補助金2022 
 実施機関:独立行政法人中小企業基盤整備機構
 申請期限:
(通常枠、第6次締切分)10月3日(月)17:00(予定)
(セキュリティ対策推進枠、2次締切)10月3日(月)17:00(予定)
(デジタル化基盤導入枠、第12次締切分)10月3日(月)17:00(予定)

 支援対象:中小企業・小規模事業者 等
 補助対象経費:ソフトウェア購入費、クラウド利用料、導入関連費、デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)は左記に加えハードウェア購入費等が対象。セキュリティ対策基盤導入枠は、独立行政法人情報処理推進機構が公表する「サイバーセキュリティお助け隊サービスリスト」に掲載されているいずれかのサービスの利用料(最大2年分)の一部が補助対象となります。
>>中小企業・小規模事業者のみなさまがITツール導入に活用いただける補助金です。
>>詳しくはこちらから

【補助金】ものづくり補助金(一般型・グローバル展開型)
 実施機関:中小企業庁・独立行政法人中小企業基盤整備機構
 申請締切:令和4年10月24日(第12次締切)
 補助上限:750万円~3,000万円(申込枠により異なります)
 補助率:1/2~2/3(申込枠により異なります)
>>中小企業等のグリーン、デジタルに資する革新的製品・サービスの開発又は生産プロセス等の改善に必要な設備投資等を支援するとともに、赤字など業況が厳しい中で生産性向上や賃上げ等に取り組む事業者を支援します。
>>詳しくはこちらから

【補助金】中小企業原油価格・物価高騰対応支援事業補助金
 実施期間:沖縄県
 募集期間:2022年08月17日~2022年09月30日
 補助率:3/4以内 補助金額:10~50万円
 補助対象経費:事業所内の省エネルギー化に資する設備の更新費用
    ※業務用冷蔵・冷凍庫、照明設備(LED電球等)、ボイラー など
 >>詳しくはこちらから

【補助金】観光事業者事業継続・経営改善サポート事業
 実施期間:沖縄県
 申請期間:令和4年8月30日(火)~10月14日(金)
 対 象 者 : 沖縄県内に本社または営業所を有し、沖縄県内における観光の事業を行う個人または法人 
 補助金額:従業員100人以上の観光事業者 50万円~600万円
      従業員50人以上100人未満   50万円~400万円
      個人事業主・従業員50人未満の観光事業者 50万円~200万円
      施設情報のオープンデータ化のみ実施(黒字も可) 20万円
>>長引く新型コロナウイルス感染症の影響、さらには原油価格・物価高騰の影響を大きく受けている沖縄県内の観光事業者に対し、事業継続・経営改善に要する経費を補助することによる、本県のリーディング産業である観光産業の回復支援を目的とします。
>>詳しくはこちらから

【補助金】事業承継推進事業
 実施期間:沖縄産業振興公社
 事前相談期間:令和4年9月1日(木)~ 9月20日(火)
 申請期間(第3回公募):令和4年9月1日(木) ~9月30日(金)
 補助率:2/3 
 補助上限:100万円
 本事業では、事業承継に必要な経費について、県内の中小企業者から補助金の申請を行っていただき、採択された中小企業者は、経費の一部補助を受けることができます。
>>詳しくはこちらから

【補助金】事業者事業刷新支援事業補助金 
 実施機関:那覇市
 募集期間:第2期締切:9月28日(水)※消印有効     
 補助金額:総事業費の2/3以内、限度額100万円未満とし、予算の範囲内(千円未満切り捨て)とする
>>那覇市域事業者が倒産の回避や雇用を守ることを目指しながら、業態転換や新事業への挑戦等、新たな取り組みについて補助金が交付されます。
>>詳しくはこちらから

【助成金】雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例) ※延長
 実施機関:厚生労働省
 特例措置対象:2020年4月1日から2022年9月30日までの期間を1日でも含む賃金締切期間(判定基礎期間)が対象
>>雇用調整助成金とは、「新型コロナウイルス感染症の影響」により、「事業活動の縮小」を余儀なくされた場合に、従業員の雇用維持を図るために、「労使間の協定」に基づき、「雇用調整(休業)」を実施する事業主に対して、休業手当などの一部を助成するものです。
>>詳しくはこちらから

【助成金】沖縄県雇用継続助成金(雇用調整助成金等の上乗せ助成) ※延長
 実施機関:沖縄県(グッジョブ相談ステーション)
 申込期限:~2023年2月15日 ※助成対象が令和4年9月休業分まで延長されました
>>国(沖縄労働局長)から雇用調整助成金等を受けられている事業者様へ、新型コロナウイルス感染症に対する対策、雇用の維持、県内企業の負担軽減を目的として、沖縄県からも休業手当の一部が上乗せ助成されます。
>>詳しくはこちらから

【助成金】令和4年度 中小企業事業者の県外・海外向け販路拡大支援事業
 実施機関:那覇市
 募集期間:2022年04月06日~2023年01月31日 ※予算額に達し次第、受付終了
>>市内中小企業事業者が自社で企画・開発もしくは代理店等として取り扱いをしている商品・サービスの販路拡大のため、県外、海外の展示会・見本市・商談会(オンラインも含む)等へ参加する場合にその経費の一部を助成します。
>>詳しくはこちらから

【補助金】(3次公募開始)小規模事業者等デジタル化支援事業補助金 
 実施機関:一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター
 応募受付期間:2022年9月9日~2022年10月11日
>>県内中小企業者及び小規模事業者等の労働生産性とIT活用の成熟度に関する調査を行い、その関係性を明らかにするとともに、調査結果をもとに補助対象事業者に対するITツール活用を助言し、ITツール導入を実施する事業に対して補助が実施されます。
>>詳しくはこちらから

【補助金】沖縄国際物流ハブ活用推進事業
 実施機関:公益財団法人沖縄県産業振興公社
 募集期間:2022年04月01日~
>>沖縄国際物流ハブ活用推進事業の5つの補助金(海外渡航支援、海外流通事業者招聘支援、海外販売促進支援、商品改良支援、輸出拡大人材育成支援)について、受付開始となりました。
>>詳しくはこちらか

【助成金】業務改善助成金
 実施機関:厚生労働省
 募集期間:2022年04月01日~2023年01月31日
>>中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。 生産性向上のための設備投資等(機械設備、コンサルティング導入や人材育成・教育訓練)を行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。
>>詳しくはこちらから

給付金・協力金等

【支援金】おきなわ事業者復活支援金 ※延長になりました
 実施期間:沖縄県
 申請受付期間:2022年5月30日(月)~ 2022年9月30日(金)
 給付額:法人事業者 最大50万円
     個人事業者 最大10万円
>>新型コロナウイルス感染症の影響により、2021年11月から2022年3月までのいずれかの月の売上が、2018年11月から2021年3月までの同月比で30%以上または50%以上減少し、国が実施する「事業復活支援金」を上限額で受給した県内事業者(沖縄県内に住所を有する個人事業者または法人事業者)を対象に、売上高減少率、事業形態、売上規模に応じて県独自の支援金を給付します。
>>詳しくはこちらから

【税制】中小企業等経営強化法に基づく先端設備等導入計画
 実施機関:那覇市
>>設備を設置する事業所がある市区町村が、国から導入促進基本計画の同意を受けている場合に、中小企業、小規模事業者等が認定を受けることが可能です。 認定を受けた場合、固定資産税の特例や金融支援等の支援を受けることが可能となります。
>>詳しくはこちらから

融資・資金繰り

【融資】沖縄公庫 新型コロナウイルス感染症特別貸付
 実施機関:沖縄振興開発金融公庫
 融資限度額:8,000万円(生業資金・生活衛生資金)
 融資期間:設備資金20年、運転資金20年(据置5年以内)
>>新型コロナウイルス感染症の影響を受け、一時的に業況悪化を来している方であって、一定の要件に該当し、かつ、中長期的に業況が回復し発展することが見込まれる方に対する融資制度です。
なお、新型コロナウイルス感染症特別貸付に特別利子補給制度(対象要件があります)を併用することで実質無利子となります。
>>詳しくはこちらから
>>特別利子補給事業についてはこちらから

【融資】新型コロナウィルス感染症対応伴走型支援資金
 実施機関:沖縄県
 資金使途:経営の安定に必要な資金(運転資金、設備資金、運転・設備資金)
 融資限度額:1企業、1組合当たり6,000万円以内
 融資期間:運転資金、設備資金ともに10年(据置5年)以内
>>沖縄県では、新型コロナウィルス感染症の影響を受けた中小企業者、協同組合等で、金融機関の継続的な伴走支援を受けながら経営改善等に取り組む方に金融支援を行います。
>>詳しくはこちらから
>>その他沖縄県制度融資はこちらから

【融資】中小企業再生支援基金(新型コロナウィルス感染症対応貸付)
 実施機関:沖縄県
 資金使途:再生に必要な事業資金で保証協会が認めるもの(既存の信用保証協会保証付き融資の借換も可能)
 融資限度額:1企業、1組合当たり8,000万円以内
 融資期間:運転資金、設備資金ともに15年(据置5年)以内
>>新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者(NPO法人除く。)、協同組合等で、県内において3ヶ月以上継続して同一事業を営むもののうち、沖縄県中小企業再生支援協議会、おきなわ経営サポート会議等(以下「支援機関」という。)の支援を受けて作成した再生計画に従って事業再生を行うもの。
>>詳しくはこちらから

【融資】新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号(災害関連)の認定
 実施機関:那覇市
 対象資金:経営安定資金
 保証限度額:一般保証とは別枠で2億8,000万円
>>新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者が金融機関で借り入れを行う際に、一般保証と別枠の信用保証協会の保証(100%)が利用可能となります。
>>詳しくはこちらから
>>セーフティネット保証5号認定はこちらから
>>その他那覇市の融資(那覇市小口資金融資)はこちらから

【融資】 伴走支援型特別保証制度
 保証限度額:6,000万円
 保証期間:10年以内(据置5年以内)
>>一定の要件を満たした中小企業者が、金融機関との対話を通じてコロナ禍を乗り越えるための「経営行動計画書」を作成したうえで、金融機関による継続的な伴走支援を受けることを条件に、借入時の信用保証料を大幅に引き下げます。
>>詳しくはこちらから

販路開拓支援

地域ギフト専門店(出店サポート付きネットショップ)

那覇商工会議所では、地域ギフト専門店(Yahoo!ショッピング内ネットショップ)「おもてなしギフトショップ」への出店を支援しております。
 「おもてなしギフトショップ」とは、全国の商工会議所が連携し、Yahoo!ショッピング上に開設したインターネットギフトショップです。会員企業が心を込めて育てあげた商品を、全国の方々に愛されるギフトとして売り出す取り組みです。
 専門的な知識が無くても、商工会議所の職員とネットショップ出店専門家がしっかりとご支援いたします! Withコロナの時代、今後もオンラインショッピングの利用率は拡大傾向にあります。この機会にぜひご検討ください。

>>詳しくはこちらから

ギフトショップ出店希望者募集チラシ

会社PR掲載サービス(会員限定無料)

那覇商工会議所では、令和3年6月より会員事業所様向けに新サービスを開始いたします。当所ホームページ上に貴社の会社PRを掲載していただけます。ぜひご活用ください。
〇月間アクセス数6.5万以上!
当初ホームページは県内外企業はもちろん、行政機関を含め多くの方が訪れています。
〇自社の宣伝、アクセス数が向上!
自社のホームページへ誘導ができ、アクセス数の増加に有効です。
〇会社紹介や自社商品のPRに!
貴社紹介のページを那覇商工会議所ホームページ内に1ページ作成します。会社紹介やPR文を掲載可能です。また、貴社が活用した商工会議所支援策も同時に掲載することで、信頼度アップが期待できます。
>>詳細はこちらから

販路開拓支援 ビジネスモール
 ザ・ビジネスモールは中小企業の販路開拓を支援するWEBマッチングサービスです。ザ・ビジネスモールにユーザー登録(無料)していただくと、<売りたい> も <買いたい> も無料でご利用いただけます。
 登録はこちらから

今後の「もしも」にしっかり備えたい

会社・ご家族・ご自身の備えに

休業補償プラン経営者(自営業含む)、役員、従業員の皆様が病気やケガで働けなくなった場合に、休業時の収入の減少部分を補う保険です。
詳細はこちら

アクサ生命保険との提携保険病気・ケガ・がんなど、経営者・従業員のニーズにお応えするプランを各種ご用意しています。
詳細はこちら

海外での安全確保・リスクに備えるなら

海外危機対策プラン災害、テロや戦争などから社員を守り、海外進出への挑戦を全力サポートします。海外に出張される方、駐在中の方、帯同されるご家族を、自然災害・疫病・テロ・戦争といったリスクから守ります。
詳細はこちら

輸出取引信用保険制度海外取引先の債権回収不能リスクに備える保険です。
詳細はこちら

その他の共済・保険

生命共済 / 特定退職金共済 / 小規模企業共済 / 経営セーフティ共済 / ビジネス総合保険 / 業務災害補償プラン / 情報漏えい賠償責任保険 / 中小企業海外PL保険 / 海外知財訴訟費用保険

公式SNS(Facebook・LINE・Twitter)による情報発信を行っております

那覇商工会議所では、事業所の皆さまの経営に役立つ情報を公式SNSにて発信しております。
コロナ関連の各種施策・融資・助成金情報などについても随時公開!
ぜひご登録をお願いします。

①那覇商工会議所 Facebook
  https://www.facebook.com/NAHACCI/
 または 以下のQRコードからアクセス

②那覇商工会議所 LINE公式アカウント
  https://lin.ee/kCeJ5M3
 または 以下のQRコードから友達追加

③那覇商工会議所 Twitter
  https://twitter.com/naha_cci
 またはTwitterアプリ内 #那覇商工会議所 で検索

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は Microsoft-PowerPoint-プレゼンテーション1-1-1024x724.jpg です


  • バナー-那覇商工会議所うちなー健康宣言-
  • バナー-sample02-
  • バナー-sample03-
  • バナー-sample04-
  • バナー大-01-
  • バナー大-02-
入会案内 TOPへ