【那覇市保健所】各事業所での新型コロナウイルス感染症の検査について

2020.11.12

那覇市保健所よりご協力のお願い

 事業所において新型コロナウイルス感染症の検査を実施する場合は、事前に下記内容をご確認ください。
 保健所は、新規陽性者が出た場合、感染症法に基づき医師からの発生届を受理後、感染拡大防止のための対応を進めていく流れになります。

1.検査前に産業医へ相談する
 ①検査実施前に検査の相談・陽性者が出た場合の流れを確認
 ②検査日、検査結果が出る日時を伝え、陽性者が出た場合は発生届を提出していただく必要がある旨を説明
 (事前に発生届様式を送付)

2.陽性者が出た場合の流れ(例)
 ③陽性結果判明時に産業医へ結果報告。さらに発生届に記載すべき情報も伝達する。
 ④産業医が発生届記入
 ⑤産業医が所属している医療機関を管轄する保健所へ発生届を送付する。
 (もしくはHER-SYSというころな専用の報告システムに入力する)
  医療機関に所属されていない医師の場合は、その医師の住所を管轄する保健所に発生届を提出する。

※産業医不在の場合
 発生届を記入する医師を確保の上、上記①~⑤に沿って検査を実施。

(注)患者の住所は関係なく、診断士発生届を提出する医師の所属する医療機関の所在地で提出先の保健所が決まります

【お問い合わせ先】
那覇市保健所 保険総務課 結核感染症G
TEL:098-853-7975
FAX:098-853-7966
担当:中村・速水・瑞慶山



  • バナー-GoToEatキャンペーンおきなわ-
  • バナー-ポリテクセンター沖縄-
  • バナー-リマープロ-
  • バナー-sample03-
  • バナー大-01-
  • バナー大-02-
入会案内 TOPへ