「感染拡大を抑制し社会経済活動を継続するための対策期間」の変更について(5/13~5/26)

2022.05.13

沖縄県では「感染拡大を抑制し社会経済活動を継続するための対策期間」として沖縄県対処方針を変更し、
5月13日から適用することとしましたのでお知らせします。

本島圏域(本島内市町村)と宮古圏域において病床使用率が上昇し、医療のひっ迫が懸念されることから
コロナ感染拡大警報を発出しております。

連休後の感染拡大について、子どもや若者が感染の中心であることから、「GW後の子どもの感染拡大を
抑制する取組」についても策定されております。子どもを守るための対策・呼びかけについて感染拡大防止
に向けた働きかけをお願いいたします。

また、同対処方針では、事業者の皆様へ「職場でワクチン接種を勧奨すること(接種しやすい環境の整備等)」
の取組を要請しております。
ワクチン接種を希望する従業員の方々が安心して接種を受けられるよう、休暇制度の整備や柔軟な勤務時間の
取扱いについてもご検討お願いいたします。

引き続きご理解とご協力を賜るとともに、同方針を周知していただきますようお願いいたします。

沖縄県HP 新型コロナウイルス感染症に関する各種情報について

感染拡大を抑制し社会経済活動を継続するための対策期間(沖縄県対処方針)



  • バナー-GoToEatキャンペーンおきなわ-
  • バナー-sample02-
  • バナー-sample03-
  • バナー-sample04-
  • バナー大-01-
  • バナー大-02-
入会案内 TOPへ