ビッグデータを活用した地域分析セミナー 開催します!

2022.02.22

補助金等の事業計画書の作成に役立ちます!

 事業を発展・継続していくためには、地域経済の実態を把握することが非常に重要です。そのためには、正確な情報に基づいたデータが必要になり取得し分析することによって、様々な地域経済に関わる問題を解決することが出来ます。

 本セミナーは「RESAS(リーサス)」のビッグデータを用いて、沖縄県及び那覇市の地域分析を行います。最新情報の収集と地域事情の把握し、地域の強み・弱みを「見える化」することで今後の販路開拓や需要獲得などに繋がります。また、補助金等の事業計画書やプレゼン資料作成にも役立ちます。オンラインによる受講ですので、職場や自宅でもご聴講いただけます。ぜひ、ご参加ください!

           ※RESASとは

 国がネットで無料公開している「RESAS(リーサス)」は各種統計資料を「見やすく、わかりやすく」したサービスです。地域の人口構成や産業構造等を把握することができるため、経営戦略策定やマーケティング調査における基礎資料としての活用されています。「RESAS(リーサス)」等のビッグデータは取得することは容易であるが、それを分析し、評価するには若干のコツが必要です。

【日    時】2022年3月17日(木)14:00~15:00

【講  師】株式会社 日本経済研究所 地域本部副本部長 鵜殿 裕 氏

【受講形態】オンライン(「Google Meet」を使用)

【受 講 料】 無 料 

【申込方法】下記のQRコードからの読み取りをするか、又は下記のチラシの申込書からも可能です。



  • バナー-那覇商工会議所うちなー健康宣言-
  • バナー-sample02-
  • バナー-sample03-
  • バナー-sample04-
  • バナー大-01-
  • バナー大-02-
入会案内 TOPへ